ナニワの脳筋による日々の徒然。ゲームの話が多めかも。コメントはご自由に♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のだめドラマ感想
2006年10月17日 (火) | 編集 |
月9でのだめカンタービレが始まりましたね。
普段日本のドラマはほとんど見ないのですが、好きなマンガが
原作なので見ましたよ?。内容が内容なだけに、実写化は
すごく不安でしたが・・・。

思ったより楽しめましたw つーか、合格点デスヨ!(゜Д゜)
原作を忠実に再現かつ、妥協できるところはできてて、
うまくまとまっていたんじゃないでしょうか?
1番不安だった、楽器の演奏シーンも違和感なかったし?。
なんといっても主演ののだめと千秋がッ!やばい!

樹里ちゃん・・・なんですかあの子はッ!?((((;´д`))))
ものすごくのだめでした!奇声と変態っぷりが見事ですw
ピアノ弾く姿ものだめっぽかったし、演れるのはあの子しか
いませんな?。普通にすごく可愛いし、ワンピース姿も◎。

玉木くんの千秋も、かなりハマってたのでは。Sっぷりが素敵w
「たった2小節で間違えるな?!」の白目モードがwww
あとますみちゃんのおカマモジャっぷりと、さいこさんのオペラ
も良かったです(*´∀`*) 口パクが不自然じゃない?!
峰くんも良かったけど、髪の毛をもうちょっと…短く出来なかった
んですか(´・ω・`) ハリセンの関西弁ももうちょっと頑張れw
ミルヒーは…やっぱ違和感あるけど、まあこれはこれでありかなとw

何気にキャスティングが豪華なんですなー。さすが月9?
毎週見ようと思います。のだめ知らない人が見ても楽しんでくれると
いいなあ?。今季はあと「僕の歩く道」をチェックしてます(´∀`)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。